セックスしたい

自己紹介

出会った頃はみんな童貞だったのに、この中で童貞ってもはや僕だけ…。悲しくなる

僕は大学を卒業後、東京にあるIT系の会社に就職して2年目の23歳です。

 

就職を機に東京で一人暮らしを開始。誰にも文句を言われない自由な生活は良いのですが、部屋に一人でいるとすごく寂しくなる時があります。

 

彼女がいれば、部屋でイチャイチャできるんだろうけど、僕は22年間彼女ができたことがないので、とにかく彼女が欲しかったんです。

 

「セックスしたいから彼女が欲しい」のか「彼女ができたらセックスしたい」のか、自分でも良く分からないけど、きっと両方の気持ちがあったんだと思います。

 

最初は、どうやったら彼女が作れるのか分からなくて迷走してしまいましたが、今は可愛い彼女(ちなみにバストはDカップ)ができて、夢のイチャイチャ生活を満喫中です(*^_^*)

 

僕がどうやって彼女を作ってドキドキのセックスライフを楽しんでいるのかを紹介したいと思います。

 

 

セックスしたい僕がやったこと - その1

路上ナンパ

 

路上ナンパ

"ナンパしたその日のうちにホテルでセックス"って一度やってみたい男の夢じゃないですか?(^_^;)

 

そう思って、新宿を1人でゆっくり歩いている暇そうな女の子に声をかけてみても、見事に撃沈。誰も立ち止まってくれません。

 

そりゃそうですよね。芸能人に声を掛けられるのならともかく、22年間彼女がいないような男に声をかけらえて嬉しい人なんていないですよね…。

 

何が辛かったかって、ナンパに失敗した直後の周囲の視線です。ナンパしてる僕を軽蔑しているのをすごく感じるんですよ。

 

声をかけた女の子が彼氏持ちだったらダメだし、ナンパってすごく効率が悪いので、もう2度とやらないと誓ったのでした。

 

 

セックスしたい僕がやったこと - その2

合コンや飲み会で友達の輪を広げる

 

合コン

職場の同僚が学生時代の女友達を連れてきたりしてくれて、合同お見合いみたいな雰囲気の中で、みんなで楽しくお酒を飲むのって最高ですよね。

 

僕は理系の大学だったので女友達が少なく、自分から合コンをセッティングできないのが申し訳ないんですけど、その分、同僚が誘ってくれたら都合を付けて絶対に参加するようにしています。

 

合コンに来る女の子は彼氏がいないはずですし、友達繋がりというだけで初対面でも気軽に話せるのが良いですよね。ナンパより100倍 良いです。

 

僕は、可愛いなと思った女の子と1対1でおしゃべるするのが好きで、連絡先を交換して後日デートできるようにしていました。こういう時は男から連絡先を聞きに行かないと失礼ですからね。

 

ただ、友達の紹介なので、合コンの日にお持ち帰りとか、そういうことはしないようにしています。(というか、お持ち帰りできるようなプレイボーイではないので所詮無理な話なんですけどね)

 

難点は、回数に限りがあるところ。合コンをセッティングしてくれる同僚や友人も多くないですから、頑張っても年に数回ですよね。

 

 

セックスしたい僕がやったこと - その3

出会い応援サイトを利用する

 

出会い応援サイト

大学時代の友人と久しぶりに会って近況を聞いていた時、「OLより人妻の方がエロい」と大胆発言があって驚いてしまいました。

 

そうです。その友人は社会人になってから出会い応援サイトにハマっているらしく、「お前もやってみないか?まだ童貞だろ?」と誘ってきたのでした。

 

「出会い応援サイトってなんか怪しいし、人妻に興味はないよ…」と答えたものの、「お前には女子大生の方がやりやすいかもな」と、ぐいぐい僕を勧誘してきます(汗)

 

確かに女子大生なら年下だし、社会人って言うだけで尊敬されちゃうかも?なんて淡い期待を抱いてしまいました。

 

「でも、出会い応援サイトって怪しい業者から迷惑メールとか架空請求が来るんじゃないの?」と僕。

 

「確かに悪徳業者のサイトは多いけど、実際に俺が使っていて安全なサイトを教えてやるから安心しろ。メール送信1件50円だから1,000円あれば1ヵ月遊べるぜ。」と友人。

 

親切で頼もしい友人をもった僕は幸せ者なのでしょうか。それとも悪の世界に引きずり込まれてしまうのでしょうか(^_^;)

 

と言う訳で、友人に教えてもらいながら出会い応援サイトに会員登録することに・・・。

 

 

出会い応援サイトへの会員登録

年齢確認

年齢確認

出会い応援サイトは18歳以上だけが利用できる大人の世界なので、会員登録時に身分証明書を提示しないといけないんです。

 

具体的には、運転免許証とか健康保険証の生年月日の部分を撮影して、それをサイト側にメールで送ります。詳細な手順はサイトに書かれているので、それに従ってやればOKです。

 

僕は運転免許証の氏名、住所、顔写真の部分を紙で隠して撮影して、メールに添付してサイト側に送ったら、15分くらいで承認されました。深夜に送信したんですけど、24時間体制で目視チェックしてるんでしょうかね?大変ですね。

 

友人によると、「年齢確認をしないで女性にメールできてしまうサイトは悪徳サイト」と言って間違いないらしいですからご注意ください。

 

プロフィール作成

プロフィールをどれだけ気合いを入れて埋めるかで、その人の本気度合いが分かりますから、これでもか!ってくらいの長文で書き上げました。

 

問題は顔写真です。残念ながら僕はイケメンとは程遠いので写真を載せたくないのですが、友人は「写真を載せないと女の子からのメールの返信率が半減するから絶対に載せた方が良い」と言うのです。

 

ポイントは笑顔。格好つけると澄ました顔になってしまって印象が良くないそうなんです。ニコニコ笑顔で優しい人だと印象付けると反応が良いらしいので、爆笑している時の写真を友人に撮影してもらいました。

 

 

出会い応援サイトを使ってみた結果は…

セックスしたい

まずは、プロフィール検索で、地域・年齢・身長・体型などで希望条件を指定して、自分の好みに会った女の子を見つけます。中にはカップ数なんかも。僕はCカップ以上を指定しました(^_^;)

 

いや〜ビックリしました。

 

普通に可愛い女の子がいっぱい登録してるじゃないですか。写真の掲載率は6割くらいで、結構多い印象です。顔がはっきり写ってる女の子は少なくて、目を手で隠したりしているんですけど、なんとなく雰囲気は分かります。

 

年齢確認を済ませたら無料お試しポイントをもらえたので、そのポイントを使って5人の女の子にメールしてみました。

 

母親以外の女性にメールなんかしたことがないので、どんなふうにアピールすれば良いのか分からず、メール1つ書くのに30分くらいかかってしまいました(汗)

 

 

ドキドキ

メール

女の子とのメールってめちゃくちゃ興奮しますね。このドキドキ感は病みつきになりそうです。

 

しかし、、、5人にメールを送ったのに返事をもらえたのは2人だけ。(友人は8割くらい返ってくるらしい)

 

返事をくれた2人には丁寧に返信するように頑張りました。心臓をドキドキさせながら、一生懸命文章を考えていると、手に汗がびっしょりで、メールを送信したらぐったり疲れている僕…(^_^;)

 

お試しポイントが無くなっちゃったので、1,000円分だけポイントを購入して、10日後くらいに思い切って女の子(Yちゃん)に「一度、会いませんか?」とお誘いしてみました。

 

隣りの市に住んでる大学生のYちゃんから「私も会ってみたいなと思っていました♪」と嬉しい返事!!

 

もうこれだけで、がまん汁が出てきちゃいました(*^_^*)

 

 

初デート

カフェで初デート

初デートはYちゃんの希望で駅近くのカフェで。

 

メールではやりとりしていたけど、やっぱり初対面は緊張しますね。でも話していくうちに、すぐに打ち解けて楽しくお話しできました。

 

Yちゃんは年上の男性がタイプということで、3歳年上の社会人の僕は丁度良いらしいんです。僕も年下の学生だと気軽に話せるし、妹みたいな感じで、明るくて可愛いYちゃんと付き合いたいなと思っていました。

 

2回目のデートは映画を観た後に居酒屋さんに行ったんですけど、お酒の力を借りて「僕と付き合おうか」と告白したら「はい、よろしくお願いします」とOKをもらっちゃいました!!

 

3回目のデートの内容は秘密です♪ Yちゃんは確かにDカップくらいの大きさでした(^O^)/

 

 

最後に

友人の強引ともいえる誘いがなければ、出会い応援サイトを使うことはなかったでしょうし、Yちゃんと付き合うこともなかったと思います。そういう意味では友人に感謝ですね。

 

出会い応援サイトを利用して感じたことは、女の子も出会いを求めているんだなぁということです。

 

「彼女を作ってセックスしたい!だけど出会いがない」という人は、出会い応援サイトを試してみると良いと思いますよ。

彼女とのセックスって最高です♪

 

おすすめの出会い応援サイト

僕が利用していたのは、ハッピーメールです。友人が使っていたので、僕もそこにしました。

 

年齢確認(免許証か保険証を写メで送る)の手続きが完了すると、無料お試しポイントをもらえるので、そのポイントを使って掲示板に投稿したり女性にメールを送れますよ。

 

お試しポイントがなくなったら、1,000円くらいずつ入金すれば良いんじゃないかと思います。メール送信が50円なので、1,000円あれば20回メール送れますからね。

 

1位 ハッピーメール

若い女の子が多いイメージ

ハッピーメールバナー

会員登録時に電話番号認証があってドキッとするのですが、2重登録を防止する目的らしく、電話番号認証をしているサイトこそ優良の証らしいです。指定の電話にかけたらメッセージが流れるだけで、その後、電話が掛ってくることはなかったです。

あと、18歳以上の年齢確認もするのですが、僕は運転免許証を持っていたので、それを写メールで送りましたよ。

出会いはハッピーメール(18禁)

 

 

Copyright (C) セックスしたい All Rights Reserved.